2016.06.01 子どもと食育 ,

『病は気から』は本当?どんなに病院・薬を多用しても結局は気持ち次第です。

病は気からと申します。もし心に悩みがありどうしてもその悩みからぬけ出られない時はいつも変わる事なく確実に助けてくれる自然の広い温かいふところを信じて`自然に帰る事を目標に自然療法を実行してゆく事です。

本当に信頼しているなら`効果は見えなくても十日や一ケ月で中止したりはしないし「必ずよくなるしという気持ちが、その治療の効果を確実なものにします。不自然な生活を続けて長年かかつてつくりあげた病気が`十日や二十日で治ると考える方が間違いです。一年がかりでつくった病気は二年がかりで治す位の気持ちが大切です。

次に漢方薬を飲んでダメ`またと病院に通つてやはりダメ。民間薬・ハリ・灸をやって続かない。ヌはじめの医者のところに顔を出す。こうしてめぐりめぐって御縁が多いのです。病気が治るのには八割は心の持ち方です。

人に頼るのではなく毎日の生活のつみ上げが真の健康をつくり上げる事をまず肝に銘じて出発しますと必ず目標は達成されます。

瓜生麻美

OHANA子育て支援事業

OHAMAはベビーマッサージと右脳教育を組み合わせた子育て支援事業です。ヒューマニティー幼保学園に通ってなくても、0歳~就園前を中心に、どなたでもご参加できます。

幼児スクールはこちら

TOPキッズアカデミーはヒューマニティー幼保学園独自のカリキュラム『DREMS』を取り入れた、0歳~15歳向けのトータルスクールです。

©2021 humanity.

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.

\