小学校に行かせるのがもったいないくらい、保育園の教育に満足しています。

DREMS ,

1.なぜヒューマニティー幼保学園を選んだのですか?
Oさん 私がヒューマニティー幼保学園を知ったのは、フリーペーパーのarukuで幼稚園の紹介をしていまして…それでこちらの学園を知って、保育内容とかいろいろみていたらとても私自信が興味を持ってしまいました。直接ヒューマニティーを見学にしてみようと思って自分の目でみてみたのですが、そしたらちょうど跳び箱の活動をしていまして、小さい子たちが跳び箱をぽんぽんすんなりと跳んでいるのをみて『うちの子もこんなに跳べるようになるのかな』と思い『もう、ここしかない!』と勝手に思い、うちの子をここに入れさせようと思ったのがヒューマニティー幼保学園を選んだきっかけです。

2.他の園にはないところ、魅力に思うところは?
Oさん 他の保育園や幼稚園にない活動は跳び箱や暗唱・平仮名、漢字の読み書きだったりブリッジだったり…考えられないことがうちの子もできるようになって、他の園ではこのようなことはやらないだろうと思いました。ヒューマニティー幼保学園は、もう太鼓判を押してしまうくらいいいところだと思います。

それから魅力を感じるところはもう、お世辞なしに先生方です。先生たちみんなが一人一人に熱心に向き合ってくれて、指導してくれるのが、他の園ではあまりここまでしないのではないかと思うくらい。ほんとに小学校にも行かせないで、ここにいさせたいくらい魅力は計り知れません。


こんな記事も読まれています。